日本教育デザイン学会 ーJEDIー

第78回 イノベーティブ・セミナーのご案内

「第78回イノベーティブ・セミナー」を下記のように開催いたします。

平成19年に「すべての学校で特別支援教育に取り組む」ようになってからすでに十数年が過ぎました。しかし、新聞紙上には「いじめ最多54万件」「児童虐待最悪15万9850件」「小学生の暴力過去最多(低学年で顕著)」などの記事が相次ぎ、まさに「子供崩壊・教育崩壊」ともいえる厳しい現状が報告されています。特に、神戸市立東須磨小学校での教師間いじめは、教育の信頼を激しく失墜させただけではなく、学校経営の質が問われた事件といえます。
 そこで、今回のイノベーティブ・セミナーの前半では、深谷西小学校が実践されている「校内支援委員会を中心とした組織での取組」について実践報告をしていただきます。そしてセミナー後半では、群馬大学教授 霜田浩信先生に、深谷西小学校の実践に対するご指導と、特別支援教育と学校経営に視点を当てて御講演をいただきます。
教育が大きく変わらなければならない時に、「新しい時代の公教育でめざすべきもの」を一緒に考えられればと思っています。

「未来の教育」をデザインするセミナーで、一緒に学びませんか!