日本教育デザイン学会 ーJEDIー

令和元年度 スキルアップ・セミナーのご案内

 「平成」から「令和」へと元号が変わり、新たな年度が始まりました。
 そして次期学習指導要領の完全実施まで、小学校では一年となりました。また、今年3月には「第3期埼玉県教育振興基本計画」が議会で決定され、「第2期埼玉県教育振興基本計画『生きる力と 絆 の埼玉教育プラン』」から、『第3期埼玉県教育振興基本計画『豊かな学びで 未来を拓く埼玉教育』」へと、教育のバトンが引き継がれました。まさに、教育は新たなステージに進もうとしています。

 私たちJEDIでは、このような大変革の時こそ、これから教師を目指す人々や、すでに教育現場で活躍されている先生方が、次期学習指導要領や教育振興基本計画の改訂の趣旨やその背景をしっかりととらえ、内容を正しく理解し、しっかりと準備することが極めて重要だと考えています。

 その一方で、格差の拡大や児童虐待など子供たちを取り巻く環境はますます悪化しています。それは、これまで有効だった様々なシステムが壊れ始めている証左ともいえます。時代は、新たなシステムを創造することを求めています。教育に関する「新たな知」を共有し、新しい教育の「知」の創造が不可欠な時代が訪れています。 

 日本教育デザイン学会(JEDI)では、未来の教育をデザインする「イノベーティブ・セミナー」(年3回)と、これから教職をめざす方々を対象としてた教員採用試験の受験を視野に入れた「スキルアップ・セミナー」(年8回)を下記のように開催します。