日本教育デザイン学会 ーJEDIー

明けましておめでとうございます


明けまして おめでとうございます。
旧年中は日本教育デザイン学会の活動に対して、ご理解とご協力をいただき誠にありがとうございました。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、平成28年が、穏やかな初日を浴びながら始まりました。
凜として光を放っている初日に向かい、今年も頑張ろうとの思いを強くしています。
とはいえ、さまざまな教育問題はいっこうに解決する気配を見せず、子供たちが置かれている教育環境は厳しい状況にあります。あまりの課題の大きさや複雑さに戸惑い、翻弄され、光明を見いだせないような思いに駆られます。

しかし、初日を浴びると言いようのない元気や勇気が湧いてくるのも事実です。
自分が無意識のうちに捕らわれているパラダイムに気づき、
自分が無意識のうちに捕らわれている「できない」「変えられない」という思いを払拭し、
「小さな一歩を改めて踏み出す」ことでしか、深刻な教育の現状を変えることはできません。

日本教育デザイン学会では、「教育の未来」を見つめ続け、小さな一歩を踏み出し続けながら、教育を少しずつではあっても変えていくことを目的として、活動を続けていきます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。